残り野菜は合わせ酢につけて食べよう

野菜を食べていても、やっぱり冷蔵庫の中でちょっとづつ残ってしまうことがありますね。その時、これだけならいいかと思ってそのまま捨てることもあります。野菜は、冷蔵庫の中で腐りやすいので仕方のないことですがそれよりもできるだけ、食べたいと思います。
そんな時、とてもよい方法があります。残った野菜は、ひとまとめにして甘酢に漬け込むのです。合わせ酢の中に入れることによりお酢には防腐作用があるので、直ぐにダメになることがありません。そんな風にすると、箸休めとしてちょっとづつ食べることができるのです。
しかも彩としても、使うことが出来るので便利です。そのまま野菜を添えるよりも、合わせ酢につけているので味があり、その点でも美味しく食べることができます。
最近では、合わせ酢として簡単に漬け込むことができるお酢が販売されているのでそれを使うと、とても簡単に作ることができます。味が物足りないと思う時には、醤油や塩を追加してみましょう。