健康サポートのお酢の魅力とは

料理やドリンクにお酢

お酢は栄養素が豊富に含んでおり、料理の調味料として使われたり通販から購入した黒ニンニクを使ったお酢と黒にんにくの健康ドリンクとして飲んだりされています。そんな酢を摂取する事で身体の健康をサポートする効果が得られます。日常的に酢を身体に摂取する事で日々の健康を維持出来るメリットがあります。

お酢に含まれる酸の力

酢の主な成分として酢酸が豊富に含まれています。この酢酸には、食欲を増す効果や効能があります。胃液、唾液といった物質の分泌を促す事で消化酵素の働きを活性化させます。胃の動きも活発となるため食欲が出る効果があります。夏バテやスタミナ不足、夏場の熱中症予防に酢はとても効果的です。酢酸の他にアミノ酸もバランス良く含まれています。
アミノ酸は、脂肪を燃焼させる働きを持ちます。酢に含まれるアミノ酸によって内臓に付いている脂肪を燃焼させてメタボリックシンドロームや生活習慣病の予防や改善に繋がります。また、腸の中の善玉菌を増加させる事で腸内環境を正常に整える事が出来るため便秘でお困りの方も解消出来る効果があります。
次に主成分の酢酸が身体の中に入るとクエン酸に変化します。このクエン酸は、疲労の原因である乳酸を分解してくれる働きがあります。そのため乳酸が溜まって疲れている身体には酢を使った料理やドリンクを摂取すると疲れが取れる効果があります。激しい運動などをした後に乳酸が溜まった状態には酢を摂取すると良いです。
最後にカルシウムの吸収をサポートしてくれる効果もあります。カルシウム自体は乳製品などから摂取出来ますが体内に吸収しにくい性質を持ちます。そこで酢を摂取するとカルシウムの吸収を助けてくれる働きをします。カルシウムは吸収しにくい事から不足しがちな栄養素です。そんなカルシウムの吸収をサポートしてしっかりと栄養を取り入れる事が出来るようになります。

お酢料理の提案

酢には、健康をサポートする効果が非常に大きいため酢の和え物やお寿司、ちらし寿司など様々な料理に使うと身体に良い影響を与える事が出来ます。