手作りドレッシングでダイエット料理

市販のドレッシングというのは種類が豊富で味も抜群。しかしちょっとオイルが多いな…とか味が濃すぎるなと感じることがあるのではないでしょうか。またダイエット中には、摂取カロリーを減らしたいという思いから、野菜を摂取する量が多くなりますね。
そんな野菜料理を食べるときにもドレッシング自体のカロリーが気になるし、味の濃さも気になるところです。
そんな時におすすめなのが、手作りのドレッシングかけて食べる方法。自分で手作りできるの?と思われがちですが、意外にもドレッシングは難しくありません。それでもハードルが高いなと思う人は、市販の手作りドレッシングボトルを購入するのがおすすめです。
ドレッシングというのは油、酢、砂糖、塩など自宅にあるものを使用して作ることができます。手作りの場合は、油の部分を減らすとカロリー自体を減らすこともできるのですね。
またいつもの味に飽きたという場合には、何か少しスパイスを加えると手作りならではの味に大変身。
手作りドレッシングだからこそできる味、そしてカロリーを削減することでダイエットも成功するはずです。