話題の桑青汁ってどんなの?

毎日の健康に青汁を飲んでいる方って結構いると思うんですけど、その中でも桑の青汁を飲んでいる人っとどれくらいいるのでしょうか?桑と言えば蚕のエサで有名ですが、じつは素晴らしい効果を秘めているのです。

桑の根の部分は漢方に含まれている生薬のひとつでもあります。その効果は糖の吸収を防ぐことです。糖尿病で糖質に制限がある方などは、この桑の青汁と一緒に食事をすることで、糖質カットにつながります。また腸を整えることから便秘の改善をしたり体を整える働きを持っています。

最初に桑は蚕のエサとして有名という話をしましたが、そもそも蚕がなんで桑を好んで食べているのかというと、桑の葉が蚕の好みの味だからです。蚕は苦味を嫌い甘味を好みます。桑は蚕の好きな甘味を多く含んでいるため、餌としてたくさん食べるのです。なので、桑茶などもありますがほのかな甘みがあり飲みやすく美味しいのです。桑の葉の青汁は通常の青汁とは違い苦味がないためお茶として飲むこともできるところもおすすめです。また甘味はありますが低カロリーなので、糖質を抑えたダイエットをする場合は非常におすすめできるといえます。